こけしが酒器 膠

こけしが酒器とは、縁起物とされているこけしをモチ−フにした徳利と盃のセット。盃を徳利に被せるとこけしの容姿になることから、和の演出としてや、インテリアとしてお使い戴けます。膠(にかわ)加工とは、大正・昭和時代に日本家屋等の建築の硝子窓や扉に用いられた技法。霜を連想させる雰囲気を持つグラスに。

【サイズ】
徳利φ80xH206 300ml 盃φ60xH55 55ml
型番 KOK−12
販売価格
12,960円(税込)
購入数