2018.06.14 の お昼ごはん

蒸し蒸しするのでさっぱりしたものが食べたいなぁと思うと、町中の生春巻きが気になってきました。
コンビニにも、スーパーにも、レストランにもあって、意外と身近だったことを知りました。
ということで、自分で作ってみてお昼ごはんに持ってくることに。

雪の花シリーズはお店でもオンラインショップでも人気者で、
とくにフラッペやサンデー、ミニアイスクリームといった脚つきのものはすぐなくなってしまいます。
脚のないタイプだと、つかいやすそうなデザートボールや小鉢が人気。

その影にちょっと隠れがちな気がするのが「丸小鉢」。
確かに、同じ鉢ものよりちょびっと高いしわざわざこれじゃなくても?な気もします。
でもこの形が無類のしっくりさを放つのは、おやつだけでなくおかずを入れたとき。
おひたしや酢の物、ごま豆腐など、夏にぴったりのおかずは硝子に盛りたくなるときがあります。でも普通のボウルだと、なんとなくほかの器と合わなかったり、洋風なお皿に和のおかずを盛るのが難しかったり。

でも丸小鉢だと大丈夫。
汁気があってもたっぷり受け止められますし、器全体の高さは抑えながらも深めに立ち上がるフチの形が和食器ともよく合います。
底が平たくほかのボウルより広めだから、今日みたいなおかずも盛り付けやすいです。

雪の花シリーズファンの皆様、ぜひご一考を!

 

今日のガラス

 
 
 
 

2018.06.13 の おやつ

やっぱりおやつ。でもこれも立派なお仕事…のハズ。

7月の13日からスカイツリーの5F、すみだまち処のガラス市に参加します。

そのとき持っていく予定の硝子たちの写真を撮りました。
久々のいいお天気で、キラキラ輝いて楽しい撮影でした。
(会社の前でわいわいやっているのでご近所さんは不思議そうな顔で通り過ぎて行きますが…)

ちなみに今日のおやつは以前台湾からのお客さまがくださったパイナップルケーキでした!
台湾では廣田硝子をとても愛していただいているそうで、いつもお世話になってます。
四角い形がカッコイイので、幾何学的な印象の復刻タンブラー・プレス皿と。

 

今日のガラス  





2018.06.01 の おやつ

おやつばかりを更新する販売スタッフです。

自信作の杏仁豆腐を雪の花に盛ったらアジアンが満開になりました。
雪の花シリーズの鉢ものは、ちょっと蓮っぽい気がするんです。
使い勝手を考えるとつい古代色だけど、
磁器と合わせたりクコの実みたいなオレンジにはやっぱりブルーだと思うのです。

 

今日のガラス



 






2018.05.25 の お昼ごはん

2018年最高記録?と噂の陽気です。
ここ最近はお昼ごはんの場所は和ガラス館4階のワークショップスペースです。
昔のビルの雰囲気がそこかしこに残る場所で、ぐるっとガラス窓なので明るくて気持ちがいいです。

でもちょっと暑いので、春のガラス市で買っておいた長ちろりをおろしました!
〇ーソンさんの翡翠ジャスミンティーが毎日実に涼しそうで心くすぐられるので、
中国緑茶にマーマレードをいれてみました。ちょっとだけ甘くていいかおり。
氷をいっぱい入れて冷たくするとスッキリ満点です!


今日のガラス


 






2018.05.18 の すみだ和ガラス館

ここ数日、毎日暑いのでお店のディスプレイを少しでも涼しげに…。
リアルすぎる…と思っていた貝殻シリーズ、「シェル・ブランメール」ですが
ほかのガラスと組み合わせると意外とテーブルに並んでいるイメージができました。


廣田硝子のスタッフは超高確率で甘党なんですが、そのせいかお客様に差し入れを頂くと
これまた高確率で甘味です。(いつもありがとうございます〜!)
今日は錦糸町の山田家さんの人形焼きを頂いたのです。




かわいい!!!なんとぷっくりしたお顔!
たぬきといえばぶんぶく茶釜、茶釜といえばのあられ紋で、あられのお皿にご招待です。
丸いのも、お月様みたいで素敵ですね。

 
今日のガラス