大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット


大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット
  • 大正浪漫 ソーダー水コップ 鱗&巻き上げ ペアセット

大正浪漫ガラスは、明治大正時代に盛んに使われた日本独特の成型方法で作った乳白色のガラス器。
ガラスの中に特殊な原料を入れ急激な温度差を与えることによって乳白色に発色させて作ります。
熟練した職人と精密な紋様の金型により生まれる特別な工芸硝子です。


口元が広がった形がスッキリとしたソーダー水コップ。こちらはグラスセットのペアとなります。
サイダーの細やかな泡が弾ける音が聞こえてきそう。ビールにもおすすめ。


脚なしタイプのソーダー水コップの柄は2種類。鱗柄は全アイテムの中でもこのシルエットのみ。
タイルのような柄が透明部分と良い対比を見せる柄です。市松よりちょっとエッジの効いた印象。ピンときた方は是非。




サイズ8cm Ø × 10.6cm H 220ml
外箱〇(オリジナル柄紙箱)
型番 TR-23-48
購入数
売り切れ
>